ビグルモワ

すべて物語にしてしまいたい

短歌

5月の短歌––切れば血の出る物語を

soulkitchen.hatenablog.com 毎月恒例の短歌の企画なのだけど、5月は無理ねと早々に諦めていて、でも、つくりたいなと思いはじめた31日の夜に、食事と入浴をすませて時間をつくる。頭の中で考えていたとはいえ一時間弱でできてしまった。まあしかしこれを短…

4月の短歌––季節はずるい

soulkitchen.hatenablog.com 題詠 5首 1. 皿 ベランダのこの世の春の真っ青の受け皿のなく川の流るる ★去年お休みしていたベランダー(ベランダ菜園)を再開した。今年は薬味ばっかり育てている。やっぱりゴーヤもやったらよかったかなとか思いつつ。ともか…

3月の短歌––春となり、人となり

soulkitchen.hatenablog.com ヤッホー短歌! 三月はどうにか投稿できてよかったことです。月の終わりに短歌の目に参加できてると達成感がすごい。短歌活動ぜんぜんしてないし、ぺらっぺらの素人なのだけど、月の数日でも集中したらなにがしかできてうれしい…

1月の短歌––迷いがみえるみえている

soulkitchen.hatenablog.com 題詠 5首 1. 編 愛す子も愛さない子も等しくはだれぞ遺伝子編まれた先の ★編み物するようになってから、人の着てるニットとかめっちゃ気になってよく見ちゃうんですが(糸とか編み方とか色とか)、そして文章の一文字一文字をつ…